間取り・プラン

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

フロアをつなぐ「階段」は、住まいの重要な機能であるにもかかわらず、いまひとつ目立たない、裏方的な存在と考えられがちです。
しかしロビンスジャパンでは「そこに階段があるからこそ魅力的な空間」や「ステップや手すりにこだわりぬいた絵になる階段」、そして「階段自体が主役級」の物件をたくさん手掛けています。
お施主様の実例を参考に、機能美あふれる階段の魅力を再認識してみましょう。

1.ゴージャスな空間の主役はサーキュラー階段

シンデレラ城のような優美な住まいを…と希望していたお施主様。
瀟洒な外観から、シャンデリアきらめく内装まで、夢いっぱいのリクエストを伝えて家づくりをスタートしました。

中でもこだわったのが、リビングに設ける階段。緩やかなカーブと繊細なアイアンの意匠が美しいサーキュラー階段は、まるで舞踏会のホールのよう。
階段のカーブに沿ってアートが飾られたギャラリーコーナーになっており、ゴージャスな雰囲気をさらに高めています。

「外観もサーキュラー階段も、建築家さんのファーストプランで気に入りました」と、お施主様も大満足の絵になる大空間がうまれました。

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

2.まるでギャラリー!階段をアートな空間に

サンフランシスコで見た、ビクトリアンスタイルの住宅に憧れて家づくりをスタートしたお施主様。
淡いブルーの外壁に、白いモールドが映える爽やかな邸宅の中は、一転、木を多用したナチュラルな雰囲気です。

そんなインテリアのアクセントになっているのが、3Fまでつづく階段を利用したコレクションギャラリー。
海外で撮影した景色や大好きな車、ヴィンテージの絵葉書などを額装した小さなアートがたくさん飾られ、上り下りのたびに目を楽しませてくれます。

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

3.うねる階段がプロヴァンスの路地裏をイメージ

フランス・コートダジュール地方にある美しい村サン・ポール・ド・バンス。
その村で散策した路地裏のたたずまいに憧れたお施主様のお住まいは、有機的なアイアン使いの階段がとても印象的です。

ベージュの漆喰壁と、木目のきれいなウッドの内装を引き締める、階段まわりのアイアン。
細くても強度のあるアイアンを、うねらせたりねじったりと自由にレイアウトすることで、サン・ポール・ド・バンスで感じたぬくもり感と味わい深さを、見事に再現しました。

「3層の吹き抜けの中に、廻廊を渡り、さらに吊り橋のような渡り廊下を設ける。そんな難しいオーダーにしっかり応えてくれました。大きな吹き抜けがあっても、冬でも暖かく、とても住み心地がいいです」と、大満足のお住まいが完成しました。

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

4.まるでドールハウス! 純白の家に映えるまわり階段

マンションからの住み替えでマイホーム計画をスタートしたというお施主様。イメージしたのは、ディズニーのアンバサダーホテルのような、かわいらしく夢のあるお住まいです。
担当した建築家は、お施主様が愛用していた、ハンドペイントの愛らしい家具を拝見し、この家具が似合う家を…と配慮して内装デザインに取り組みました。

三角屋根の外観も、室内空間も、純白を基調に淡いパステルカラーで統一。
夢いっぱいの空間には、アーチ型の出入り口や繊細なモールド使いがアクセントになっています。
中でも目を引くのが、純白のポールと手すりがおしゃれなまわり階段。

「まるでドールハウスのよう」と、お施主様も感動のお住まいが始まりました。

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

5.お客様を迎える品格のエントランス階段

愛犬のための人気ファッションブランドを手掛けるお施主様が、自宅兼ショップサロンとして計画されたのは、フランスやイタリアなど、ヨーロッパの魅力的なスタイルをミックスしたオートクチュールハウス。

シンメトリーな二つの棟の中央には、品格のあるエントランスが。
広々としたホールに入るとすぐに目を奪われるのが、モノクロのチェッカーのフロアと、同じ色でコーディネートした階段。
つややかな黒と白のコンビネーションは、まるでグランドピアノのような高級感を漂わせています。

アトリエや居室のしつらえにもこだわりぬいた、まさに邸宅と呼ぶにふさわしいサロンの顔として、お客様と愛犬をお迎えするスペシャルな階段とエントランスホールです。

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

6.階段のアクセントになるアイアンのバリエーション

ロビンスジャパンには、魅力あふれる階段のある建築実績が数多くあります。
中でも個性が現れるのが、ロートアイアンを用いた手すりやフェンスのデザインです。
さまざまな意匠や使い方で、住まいのアクセントになる階段。
ぜひ多彩な実例を参考になさってみてください!

実例はこちらからご覧ください▶︎

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段
階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

関連コラム

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

建築家が腕をふるった企画プランでローコストに輸入住宅を!

建築家が腕をふるった企画プランでローコストに輸入住宅を!

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

階段を我が家のポイントに絵になるこだわりのリビング階段

地中海の風を感じる家「南欧プロヴァンス・スタイル」の魅力

地中海の風を感じる家「南欧プロヴァンス・スタイル」の魅力

すっきり美しい暮らしを実現する収納の工夫

すっきり美しい暮らしを実現する収納の工夫

pagetop pagetop