ビクトリアンスタイルの輸入住宅が完成しました。

外観・外構
外観・外構

輸入モールディングでデザインした腰パネルがとてもゴージャスです。

外部デザインは、詳細まで手を加えています。
クイーンアン様式のロビンスジャパンの建築家作品です。
コロニアルポストとスパンドレールのカラーリングも、伝統的な色彩を使い、素晴らしいコーディネートです。

外観・外構
外観・外構
LDK
LDK

1階は、LDKスペースを広く、パーティーなどで人が集まれる空間にしたいと思います。
LDスペースは6人用のダイニングテーブルと家族用のソファセット、そして玄関ホールの近くには、来客用のソファセットを置けるようにしました。
玄関から入った部分には、腰壁パネリングをオリジナルデザインで、建築家がデザインしました。
モールディングを多種類使用して、絶妙に組み合わせしてくれました。
天井には、モールディングを使って、間接照明をデザインしていただきました。
その下に、カーテンレールBOXも埋め込んであります。

その他
その他
LDK
LDK
LDK
LDK
リビング
リビング
LDK
LDK
LDK
LDK

リビングルームから2階への階段スペースを設けることにしました。
リビングには、尺形状の大胆なデザインの手すりを2個取り入れて、手すり子バラスターには、L.J.スミスのアイアンバラスターを採用しました。
ベースとなる踏み板なども、L.J.スミスの階段材を採用してみました。
オーク材の部材をリボス塗料で仕上げました。
吹き抜けと階段のバランスがとても良くて、大満足です。

階段
階段
LDK
LDK
階段
階段
玄関
玄関

キッチンは、パノラマのスペースの形に合わせて、オリジナル設計でつくりました。
扉は、メープル材のムク扉に、ホワイト系の着色をして、ナチュラルな色合いに仕上げました。
パーティー用に2か所、コンロを設けたり、2か所シンクを取り付けました。
2〜3人で一緒に調理を楽しめるようになって、楽しいクッキングタイムになりました。
家電や皿など、キッチン台の中に収納できるようにして、スッキリと生活感の出ないつくりになりました。

キッチン
キッチン
キッチン
キッチン

マスターベッドルームは、パインの腰壁と輸入の壁紙のツートン貼り分けで仕上げました。
パイン材にホワイトを塗って、半分下地が見えるような仕上げをしてみました。
腰上には、フランス風の味わいがあるクロスをチョイスしてみました。
カーテンは、思い切ってロビンスブルーを選んでコーディネートしました。
自分の好みにピッタリのインテリアイメージに仕上がって、うれしいです。
洗面スペースは、2人一緒に使えるように、シンクは2つにしました。
同時に支度できて、助かります。

寝室
寝室
洗面・トイレ
洗面・トイレ
玄関
玄関

玄関ホールは、広々とつくりたいと思い、後日、椅子やティーテーブルも置けるスペースにしました。
壁は、腰下はオリジナルのパネリングで、腰上はドライウォール仕上げにしてみました。
天井には、少し大きめのメダリオンと、シャンデリアを取り付けてもらいました。

1階のメイントイレは、広めにしました。
シェルタイプの手洗い器がとてもかわいいので、気に入っています。
便器横には、造り付けの収納をつくり、扉をミラーにしてみました。

洗面・トイレ
洗面・トイレ

オススメ建築実例

外観・外構
北米

3年間のアメリカ在住で気づいたライフスタ...

リビング
アメリカン

アメリカの旅で見た本場のインテリアを再現した家

玄関
地中海

イタリアネイトな美しい輸入住宅ファザード...

リビング
英国

「英国の家」への憧れでリフォームしました

pagetop pagetop